よくあるご質問
コンテンツ
< All Topics
Print

扶養に入っている状態で働き始める場合、いつ扶養から抜けるのか

扶養に入っている状態で働き始める場合、いつ扶養から抜けるのか

扶養から抜けるタイミングですが、例えば扶養中にアルバイト・パート・個人事業主として働き始め、その後の1年間の収入の総合計(想定)が扶養の基準である130万円未満であれば、扶養に入ったまま個人事業主を続けられます。一方で、アルバイト、パートの場合、勤務日数や時間によって職場で社会保険に加入する必要がでてきます。

また、あきらかに扶養から外れる収入を得ることがわかっている場合は、個人事業主として働き始めた日から扶養を外れます。